滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

やっぱり凄い!炭の力

やっぱり凄い!炭の力

大阪から視察に

私は、平成8年から伐採した木や竹を使って炭焼きを楽しんでいますが、時には炭焼きの出張指導や小学校・大学の授業にも参加させていただいています。

また一方で、近江通商株式会社で木炭や竹炭の卸売り・小売りも営んでいます。

最近、炭にまつわる面白い話がいくつかあったので紹介させていただきます。

私自身が焼いた木炭は燃料としてBBQに使っていますが、先月には自治会のBBQで使ってもらったところ、ホームセンターの炭よりも火持ち火力が良く、美味しく焼けると好評でした。また、知人に車内の消臭用として一握りの炭をプレゼントしたところ、子どもに「パパ 自動車のいやな臭いがなくなったね!」と言われて炭の効果を知った、と話をしてくれました。
更に最近では、ナフタリン系防虫剤を使ったところ室内濃度が基準値の5倍を超える危険な状態が続いて困っていた、というお寺から、環境技術会社の紹介で入れた近江通商販売の竹炭で一気に解消できた、と電話をいただきました。屋内の湿気で悩んでいた方からもその効果に驚いた!声をいただく日々です。
古来より炭は燃料として使われてきましたが、最近では消臭・調湿、化学物質吸着、土壌改良など生活環境の改善効果を求めて使われることが増えています。

そして今日は、大阪市内の福祉施設から若い三人が、私のドラム缶炭焼き窯の視察に来られました。高齢者と障害者で竹炭を焼きたいとのこと。素晴らしい活動です。炭焼きの極意もタップリお話をさせていただきました。

これからも、多くの人々に炭の魅力を知っていただくために「炭の力」を発信したいと思います。 炭で住みよいまちづくり!(笑)

コメント


認証コード0487

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional