滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

森の防波堤プロジェクト

森の防波堤プロジェクト

穏やかな新春散歩

新年明けましておめでとうございます。
皆様に幸多き年でありますよう心からお祈り申し上げております。

さて2015年は、下町ロケットのようにあっという間に飛んで過ぎた一年でしたが、おかげさまで・・・の言葉で締めくくることができました。皆様、本当にありがとうございました。

そして2016年は、里山再生でつながった「いのちを守る森の防波堤プロジェクト(細川護熙氏や仙台市の金剛寶山・輪王寺さんが進めている)」の片隅に参加させていただくことになりました。このプロジェクトに参加している大阪の絆だんじりプロジェクトさん が資金確保のために里山再生に取組みます。私はクヌギの原木を買取り、近江里山の薪として販売させていただく、という仕組みです。

これで近江里山の薪は、公益財団法人淡海文化振興財団の「おうみ良うなる!元気商品」プロジェクトとともに二つのプロジェクトに参加させていただくことになりました。つまり、近江里山の薪を使っていただくことで琵琶湖につながる森林の保全と東日本大震災の復興に繋がっていきます。今後とも「近江里山の薪」へのご支援と「主力商品であります木造住宅の耐久性を格段に高める竹炭」ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

それでは今年も、琵琶湖畔の里山スローライフをテーマに薪炭オヤジこと堀久好がBlogとfacebookで発信させていただきます。お付き合いのほど宜しくお願いします。
2016年元旦
近江薪炭クラブ 近江通商株式会社 代表:堀久好

コメント


認証コード1020

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional