滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

クヌギの大木

クヌギの大木

クヌギの大木

今日は、残しておいた直径50cmを超えるクヌギを割りました。

私は、楔(クサビ)を打ち込んで割るつもりでしたが、他の二人がチェーンソーで少し縦切りをして、続いて斧で叩くことアッサリト割れました。

半分に割れるとあとは薪割り機が力を発揮します。案外とあっけないものです。やはり機械の威力は凄いです。

今回の薪づくりは、昨年の10月末から約8カ月の長丁場でした。全ての作業が終わったので、チェーンーを手入れして倉庫に片付けました。
今季の薪づくりはすべて完了です。

梅

午後は梅の収穫です。妻が梅酒をつくってくれるので二人で収穫しました。

今日も、よい一日でした。

コメント


認証コード3580

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional