滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

近江薪炭塾2

近江薪炭塾2

薪炭塾

意外やアメダスによる今年2月の月間降水量は146.5mmとか。少なくてびっくりしました。

毎日のように雨や雪が降っていたのに・・・と思うのですが!

しかし、今日は久しぶりの青空です。そして近江薪炭塾を開催することができました。

復習として、特に危険な伐採におけるチェーンソーの扱いを徹底的に学んでいただきました。写真右上の伐倒木の受け口、追い口、つるの状況もマズマズです。

そして、来月のメニューは一泊二日の薪割りと炭焼きです。伝統的な里山の利用・管理手法である薪づくりや炭焼き体験などを通して、人と自然、農村と都市、人と人の結びつきを理解し、物をつくる苦労や喜びを感じとっていただきたいと願っています。

なお、来月の薪割りと炭焼きは追加で参加者追加募集中です。

トワイライトエクスプレス

ところで、薪炭クラブのメンバーの一人に撮り鉄・乗り鉄がいてビックリです。まもなくラストランとなる「トワイライトエクスプレス」が来るとの情報で、私も一枚パチリしました。

丸一日かけて大阪と札幌間を走る寝台特別急行列車で、いま片道切符がネットで30万円オーバーだとか・・・。

何時も、湖西線を走る姿を見ていましたが、廃止されると思うと少し寂しい気がしますね。

コメント


認証コード2097

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional