滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

まちづくり>営利

まちづくり>営利

感謝状

今日は、公益財団法人淡海文化振興財団から私が代表を務める近江通商㈱に感謝状をいただきました。

近江里山の薪と炭を琵琶湖の保全を目的とした寄付つき商品とし、売上代金の1%を淡海文化振興財団の「未来ファンドおうみ」に寄付したことによるものです。琵琶湖や琵琶湖につながる河川、森林の保全活動費に充てられます。

近江薪炭クラブの活動と共に、企業として社会貢献を広げるために実施した寄付です。今季は10万円を寄付させていただきましたが、今後は、上記のとおり薪と炭の売上代金の1%を寄付することでお話をさせていただきました。

私も若いころは、日本財団等の助成を受けながらNPO活動を続けることができました。そのような経験から、多くの皆様に市民活動スタートのきっかけにしていただきたいと思っています。

企業ですから営利活動は重要です。
その企業の良いところは、収益を上げながら社会貢献活動を続けられることにあると思います。
近江里山の薪と炭を通じて、まちづくり>営利 の考えをより育てていきたいと考えています。

コメント


認証コード8948

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional