滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

薪割機の視察

薪割機の視察

TW-6薪割機

良いお天気が続いています。そのおかげで薪割り作業ははかどり疲れもピークに! そこで、昨日は休養を兼ねてインプラントの点検に甲賀の娘のところまで行ってきました。丁寧に診てくれて感謝です。

その道中、野洲の薪屋さんを視察。どのような機械で割られているのか気になっていたので、突然でしたが訪問させていただきました。社長さんの親切な説明と案内で満足!デッカイ機械です。

薪割機は「大は小を兼ねる」との説明に納得です。いろいろと使いやすいように工夫と改良がされていましたし、オイル交換もこまめにされていて順調に稼働しているとのこと。やはり機械は丁寧に使って長持ちをさせないとモッタイナイですね。

アメリカ製「ティンバーウルフ社製のTW-6 HONNDAのOHVエンジン18PS」ということで早速パンフを取り寄せてみたいと思います。200万円か・・・・・さて決断できるかな。

コメント


認証コード8130

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional