滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

里山の生き物

里山の生き物

カブトムシ幼虫

天気の良い日曜日でした。
今日は誰も来なかったので薪置き場確保のため、堆肥づくり場を移動しました。

一輪車で15杯を運搬しましたが、人力作業は実にシンドイです。移動作業中、一昨年前に粉砕した枝葉の中から数えきれないほどのカブトムシの幼虫がでてきました。

イノシシの好物らしくボリューム満点の身体です。堆肥場は、生き物にとって絶好の住みかなんですね。移動先の堆肥置き場に移してやりました。

お昼は、目立て具合を見てもらうために平井君の里山再生現場へ。シッカリと教えてもらうことで理解が深まりました。試し切り後に再度立てをしましたが、上手くできたように思います。食い込んでいきます。

平井君の現場では、綺麗なキツネが淡々と歩いていました。ここは俺のテリトリー! といわんばかりです。里山再生でキツネも喜んでくれているかな?

コメント


認証コード6224

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional