滋賀県大津市・高島市で薪づくりと炭焼き

東京五輪と蕎麦畑

東京五輪と蕎麦畑

雨上がりの蕎麦畑

感動を再び!
2020年の東京オリンピック開催が決まり良かった。1964年の東京オリンピックでは、100mのボブ・ヘイズに、マラソンのアベベの走りに驚いたことを鮮明に覚えています。

あの感動を再び! と思うとワクワクします。
ボランティアなどの何らかの形で参画したいですね。

雨上がりの昼前、コタロウ君との散歩で蕎麦畑を歩きましたが、そこで小さな蕾を見つけました。もうしばらくすると一面に白い花が咲くことでしょう。

夕方には、畑のトマトを撤去し、堆肥を施し土づくりを行ないました。来週にでも、大根の種を撒きたいと思っています。

オリンピックも決まりました。涼しくなって作業も気持ちいいですね。

コメント


認証コード4259

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional